トップページ

-けろけろブログ- トップページ





とある人間は、ある〝ゲーム〟を始めた。


とある怪物は、ただがむしゃらに敵を倒し続けた。


とある少女は、すぐさま王座の席を勝ち取った。


とある猛獣は、ただひたすら季節(とき)を待った。


とある天使は、他の天使さえも圧倒する力を持った。


とある勇者は、人々の為に刃を奮い続けた。


とある古人は、いつの間にやらその姿を消した。




後に、もう一つの伝説を呼び起こす。




世界に頂点は存在しない。


―――――はずだった。






世界には〝イス〟がある。


イスには〝頂点〟がある。


だが人々は、その頂点付近までにしか座ることは出来なかった。


頂点は存在しない。


即ちそれは、最大の覇権争いである。


人々は争う。一国を救った武者も、世界を導いた僧さえも…


〝誰も王座には着けない〟


だが一人の少女、彼女は、王座に就いた。


誰も就けなかった王座に、就いた。


その才能は、まさに〝天下の奇才〟と言っても良い才能。


その名は、後に別の伝説にも繋がる事となる。


最強とは、きっと彼女の事を指すのだろう。




『それは、世界を揺るがす変化でした。』




―――――頂点は、存在した。




--天下の奇才-- 銀時計




Episode.3 〝頂点〟

  • 最終更新:2017-11-16 20:50:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード