【第二回:椿さん】

第二回:椿さん


雨蛙:『人狼online民はどれだけ凄いのか…』今日のゲストは椿さんです~。
まずは簡単に自己紹介&自己アピールをお願いします!


椿:どーも!花だらけの庭園のRMをやっております。椿でございまーす


雨蛙:はーい、ありがとうございます~


雨蛙:名前の由来とは何でしょうか?


椿:名前の由来は自分で書いてた夢小説の主人公ちゃんが霧島椿でお気に入りだったから。


雨蛙:ほぉ~、夢小説ですかぁ。カッコいいですねぇ。


雨蛙:名前が花の名前なので聞きますが好きな花ってなんですか()


椿:椿です(即答)


雨蛙:即答草。てっきり椿さんの誕生花だと思ってました()


椿:違うんだなぁ()


椿:私の誕生日は2月2日椿の日は二月三日惜しいね


雨蛙:好きな役職ありますか?


椿:好きな役職は白人外。主に狐かな


雨蛙:私は狐苦手な方なので羨ましいです()


椿:狐は難しい分勝った時は最高に嬉しいからね


雨蛙:そうですよね!


雨蛙:尊敬しているプレイヤーさんっていますか?


椿:いっぱいいるよー


椿:solaさんにてんちょーにルアーさんにえのぐんに...


雨蛙:おぉ~有名な人たちですねぇ~


椿:仲良くさせてもらってるよ~


雨蛙:ほむほむ~。


雨蛙:そういえば今何股でしたっけ


椿:19(即答)


雨蛙:草。多すぎじゃないですかぁ()


椿:みんな好きだからセーフ(震え声)


雨蛙:草


椿:愛があればOK


雨蛙:もしかして19人全員片思いナンデスカ!?


椿:違うよ~


椿:ダーピーーーーーーーーーーーーーーーからね!!!


椿:だってピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくれるし♪


椿:あっ!これカットで!


雨蛙:自主規制入れときますね()


椿:wwwwww


雨蛙:ええっと、どうして人望がそんなに高いんですか


椿:私に人望ないんだなぁ


雨蛙:私よりは人望あるでしょうに()


椿:まさかぁ~


雨蛙:あ、ちょっと落ちます


椿:あっ、はあこ~


----------3分後----------


椿:チ───(´-ω-`)───ン


雨蛙:ただいまぁ


椿:おかえりぃ


雨蛙:(死人じゃないです)


椿:暮ちゃん生きてたのね...!!!


雨蛙:生きてます()


椿:(茶番スタート)


雨蛙:いや、生き返ったんです()


椿:ド○○エかなぁ!?


雨蛙:あっ、また落ち


椿:あっ、はあこ


----------20分後----------


椿:チ───(´-ω-`)───ン


雨蛙→霊界:あれっ


雨蛙→霊界:私はいつの間にお亡くなりになってしまったのだ…


椿:呪殺かな?


雨蛙→霊界:さぁ()


椿:縄数減ったなぁ


鯖:雨蛙さんが復活しました


椿:おっふwwwwww


雨蛙:はい、蘇ってきました


雨蛙:質問続行ですよ


椿:はいはーい(忘れてたなんて言えない)


雨蛙:私の人望のせいで人が集まらずに、村畳みになっちゃうことがあるんです


雨蛙:どうすればそんな人望を手に入れることができるんですか


椿:(;´゚д゚`)エエー


椿:まあ答えるとしたら


椿:ほかの村に行ってみんなの前でスーパープレイ見せて印象強くつけるとかかな?


椿:そしたらこの人確かあの時の...的な感じになるかもしれない


椿:(咄嗟に出た回答だから、例え話程度だと思ってもらえれば...)


雨蛙:はーい。()


椿:強くなるには自分より強い人とやるしかないからね〜負け続けになってつらかったよ()


雨蛙:ほぉ~。努力で椿さんの人望が上がるわけですね~


雨蛙:それでは次の質問を畳みます


雨蛙:あ、間違えた、始めます


椿:焦った()


雨蛙:もしかして【それでは畳みます】伝説の名言かなぁ!?


椿:あっwwwwww


雨蛙:じゃあ木を取り直して、take2


椿:伐採される...!:(´◦ω◦`):


雨蛙:椿の木伐採不可避ですね()


椿:((^ω^≡^ω<ギャアアアアアアア


雨蛙:では伐採したところで最後の質問に移りましょうかね


椿:(手遅れだった)


雨蛙:椿さんにとって人狼の楽しさとは…?


椿:もちろん勝つこと。勝たなきゃ楽しくないでしょ?あの人に勝ちたい。負けたくないって思うと自分が強くなれるし勝てることによって自信とか楽しさってのが比例して大きくなっていくんじゃないかな〜って。その上で同村した人と仲良くなったりしてそれでまた楽しくなる。勝ちの連鎖で楽しくなるかな〜負けたら次に繋げれば問題なし!


雨蛙:ほぉ~、やっぱり上級者は勝ちにこだわりますよね♪


椿:私がいつから上級者と錯覚していた


雨蛙:私のお義姉ちゃんになってくれたときからです


椿:こんな可愛い妹が出来てお姉ちゃんは幸せよ( >ω<)ヾ(`ω´ヾ)ワシャワシャ♡


雨蛙:撫でられて嬉しいお(*^▽^*)


雨蛙:では椿さん、最後に一言。


椿:暮ちゃんお疲れ様でした♪
それとこれから忙しくなってRMやれること減るかもしれないけど花だらけの庭園何卒よろしくお願いいたします〜(露骨な宣伝)私の恋人はまだまだ募集中だよ♡


雨蛙:椿お姉ちゃん(´;ω;`)


椿:ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙


雨蛙:ありがとうございましゅ!!!!!


雨蛙:しゅ→す


椿:噛んだね!可愛すぎる!!!


雨蛙:お疲れさまでしたぁ!!!


椿:お疲れ様でしたぁ!(野球部風)


  • 最終更新:2017-03-08 21:05:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード